大将ぢゃ

flytaisyo.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2011年 06月 30日

7月に向けて

いよいよ明日から7月!
そろそろ遠征の計画もあるような無いような…

そんな当初の予定でMagatamaは7月中には完成したい(^^♪
などと思っていたわけですが
いつもの悪い癖で『気分が乗らない』と言う理由なのか
10日ほどの作業ブランク

More
[PR]

by fry1227 | 2011-06-30 16:50 | No.007Magatama
2011年 06月 21日

暑いから

北の国、北海道も
昨日、今日と暑かったぁ(*_*;
人間はへたばり
漆は乾燥硬化が進む!と言う事で

More
[PR]

by fry1227 | 2011-06-21 19:13 | 2011 尺Shaku
2011年 06月 20日

もう少しなんだよなぁ…でも焦るとダメなんだ

MagatamaもShakuも漆塗り真っ最中
変わり映えのしない記事になってしまうので
ブログもほったらかしモード(*_*;

そんな状況で
いよいよMagatamaに関しては塗りの最終!
あとは乾燥硬化を待って水研ぎ、コンパウンドかけ、パフがけ
あとは網を完成させて取り付ければ終了だ

Shakuは?と言うと
2サイクル目の塗りを終えて

More
[PR]

by fry1227 | 2011-06-20 19:03 | 2011 尺Shaku
2011年 06月 15日

先が見えてきた?

否応なしで止まった作業でも
担当仕事さえ終われば再開!
まだ担当仕事の後片付けで時間はとられるが
今は塗り作業だからほんの少しの時間があればOK

More
[PR]

by fry1227 | 2011-06-15 08:14 | No.007Magatama
2011年 06月 12日

作業停止モード突入!!

6月から仕事の体制が変わったおかげで
6月の頭は少々自分の時間を持てるようになりましたが
いよいよお仕事モード突入!
担当仕事に入ると朝も晩も、そして夜中も関係なくなるのが大将のお仕事
まぁ、その分はほかの人よりも仕事のない日は自由だから良い

と。。。いう事で
ランディングネット作業は嫌でも停止モード(*_*;

More
[PR]

by fry1227 | 2011-06-12 22:39 | No.007Magatama
2011年 06月 11日

モハメド・アリ

モハメド・アリと言えば
蝶のように舞い蜂のように刺す
この言葉ってなんとも血湧き肉躍るのは大将だけ?

Shakuの下塗りも佳境を迎えました
経験がものをいうなんてぇ言いますが
この塗りや水研ぎに関しては
前回記事にも書いたとおりに大将にとって試行錯誤の一番多い作業かもしれません

それでも少しづつではありますが
色々な経験を積み成功も失敗も含めて経験値を増やしているようで
今回の。。。特にShakuに関しての塗り行程は
かなり大胆かつ繊細に進んでいて
正直、自画自賛ではありますが
今までの中でも1番!自分でもほれぼれするような作業になっています

More
[PR]

by fry1227 | 2011-06-11 18:13 | 2011 尺Shaku
2011年 06月 10日

リリースネット

さて
MagatamaもShakuも塗りの佳境に入りました
塗りが終わる頃を見計らって網を考えなければいけない時期になってきましたが
それこそ、ランディングネットを作るようになり
網をクレモナ糸で編む事をいろんな方に勧められました
正直言って網も自分の手で作るという達成感を考えた時、あるいはその格好良さを考えた時
編んでみるのも良いと思う事はしばしばです
あくまでも大将個人の考えですが
今、自分のやっている釣りのスタイルを考えた時に
魚に対しての負担を最小限にして自分の楽しみのために釣りをするわけですが
もしかするとリリースをするという事で罪悪感の軽減に役立っているかもしれないし
人間側のわがままな楽しみのためだけの釣りかもしれない
それでも、好きなものは好きで
きっとこの後も体が動かなくなるまで釣りを止める事はないと思う

そんな中、キャッチアンドリリースと言うことに関しては違和感無くできるが
そこに人間の気持ちが入った時に
もしかすると魚側に必要のない負担を強いる事も多々あるかもしれない
もちろん、それは人間側には気が付かない事が多いかもしれないけども

少々話がそれましたが
網に関して、ネットと言うものに色々ありますが
大将はそこに大事な事は目の細かさだと思っています
魚のひれは「鰭条」と「皮膜」で構成されており
この「皮膜」が破れるとなかなか再生しないと言われています。
ネットの目が粗いと、背びれや尾びれのこの「皮膜」を破ってしまう可能性が高くなります

魚の負担をほんの少しでも大きくしてしまう可能性を残したままのC&Rは無いと思います
だから少しでも魚の負担が大きくなる可能性のあるものはなくしてしまいたい
それがC&Rではないかと思っています

以前、C&R河川へ行ったときに
ルアーマンが大きめのニジマスを釣り上げ
陸に魚を置いたままカメラを探しだしやっと出てきたカメラで何枚か写真を撮り
それだけでも結構な時間が経っていました
その後のルアーマンのとった行動には目を疑いました
と言うのも、写真を何枚か撮った後にニジマスを足で蹴ってリリース…
キャッチ(ここでは釣り上げ)リリース(戻す)と言う事では
ルアーマンのとった行動もC&Rには違いないかもしれません

真剣に戦い勝負をし、時には勝つこともあれば負ける事もある
そんな相手に敬意を払い楽しませてくれたことに感謝し
そんな相手にそれ以上の負担をさせずにリリースさせたいものです
そんな考えからこれからもきっとランディングネットは作るでしょうが
きっと網を編む事は経験できないかもしれないですね
[PR]

by fry1227 | 2011-06-10 22:59 | LandingNet
2011年 06月 08日

未だ試行錯誤

仕事ならば今更に何をやっとるかぁ!
なぁんてカミナリが落ちるような試行錯誤
趣味の世界ならばそれを楽しみつつ進める事も出来る
6月4日に3回目の水研ぎを終え
f0118150_1685419.jpg

その後は順調に4サイクル目の2回の塗りも終えたShaku
f0118150_1693132.jpg


塗りは下地と本塗りの違いがあれど
Magatamaと同時進行
おかげでShakuの3サイクル目は危うく3回塗りするところだった
まぁ、塗っても問題はないが時間とニスの無駄と言う事で

More
[PR]

by fry1227 | 2011-06-08 16:19 | 2011 尺Shaku
2011年 06月 06日

在庫切れ

Magatamaも漆塗りで2サイクル目に突入
f0118150_19162522.jpg

ただ乾燥硬化は下地とは違って少々時間がかかっています

More
[PR]

by fry1227 | 2011-06-06 19:56 | No.007Magatama
2011年 06月 05日

奇しくもパート2

昨日はShakuの3サイクル目の水研ぎ記事だったが
奇しくも時を同じくして
Magatamaも水研ぎ
仕上げになる漆の1サイクル目の水研ぎだ
基本は下塗りと変わらないが
それでも微妙に違うというのが合成といえど漆の厄介なところ

More
[PR]

by fry1227 | 2011-06-05 20:23 | No.007Magatama