大将ぢゃ

flytaisyo.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 25日

ネタバレしてますが

絹糸の硬化作業も終盤戦突入したわけですが
これが終わればすぐに使える!と言うわけでもなく
10日ほど乾燥硬化を待った後には浮力材としてのドレッシング作業
しかも塗っては1週間浸透を待ちまた塗るを5回ほどと言うからひと月以上!!

f0118150_2242883.jpg

ある意味ランディングネットの塗り作業にも似ていて気がします
塗っては待つの単純作業の繰り返しですもんねぇ。。。

で、PVCラインにしても絹糸にしても『あれば便利、なければ問題無し』の道具があります



f0118150_2211113.jpg

スッカリとネタバレしていますがラインワインダー!またの名をラインストッカー!
f0118150_22114584.jpg

ずいぶん前からあれば便利だなぁなどと思いつつ
そのお値段を考えると無くても良いかぁ的にウダウダしておりました
f0118150_22131845.jpg

で、絹糸購入でその必要性は少しだけアップ!
ならば自作ぢゃ!ってなもんで今まで100均で購入した洗濯ばさみにぶら下げていたラインを
今度は100均でそろえた材料で自作したラインストッカーに収めてみるぞ計画発動!
f0118150_2216964.jpg

とりあえずは感覚で大体の寸法をエイヤ!ってなもんでカット!研磨!整形!!
f0118150_22182465.jpg

PVCラインを巻くときは乾燥のほかに巻き癖を矯正する意味もあるので
少々大き目な円にしてみました
f0118150_222075.jpg

100均で購入したドリルビットセットで10ミリの穴を開け
f0118150_22215125.jpg

とりあえず仮組!
お気づきでしょうか?片側はヘリがあってラインがはみ出さないようにしましたが
片側はヘリがないどころか横の板がラインを巻く棒よりも小さい!
これはラインを巻いてその巻いたままラインストッカーから取り出せるように考えてみました
f0118150_22243548.jpg

絹糸の冬籠りの時はドレスしながらラインストッカーに巻いて外してジップロック!ってなわけ
濡れる事もないので昔から道具箱の隅に有った木工用ボンドで接着!
f0118150_22264580.jpg

一晩くらい接着を待ってあとは台座を作れば完成!
まぁ残ってるカシューでも塗るかなぁ???
[PR]

by fry1227 | 2012-07-25 21:00 | 木工作


<< お疲れてますが…      3回目突入! >>