大将ぢゃ

flytaisyo.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 18日

Ebony・And・Ivory

一般的にエボニー(Ebony)とアイボリー(Ivory)は
エボニーが黒檀、アイボリーは象牙を表し
ピアノの黒鍵と白鍵が一つのハーモニーを奏でるように白人と有色人種
すなわち人類が協調するというテーマでポールマッカトニーとスティービーワンダーが
エボニー・アンド・アイボリーと言う大将も大好きな曲を作ったよなぁ

勾玉の太極デザインも意味は違えどもまさにエボニーとアイボリー

いよいよ内径フレーム取り付けに手を付けるのだが
当初は花梨とイタヤ楓をおごってやろうと思っていましたが…



どうせなら徹底的にエボニー・アンド・アイボリーにこだわってみようか
残念ながら象牙を使うことはできませんけどね
f0118150_1320244.jpg

想像通りに内径寸法は800㍉
f0118150_13212177.jpg

百均ショップに結束バンドを買いに行って見つけたツッパリ棒
f0118150_13224717.jpg

ハンドル部側の接着がちょいと付きづらいのでツッパリ棒を使うとどうなのか実験!
象牙ではなくイタヤ楓をアイボリーと無理やり考えて取り付けだ!
f0118150_133838.jpg

ツッパリ棒は悪くはないですが…
いつものように接着にはクランプと結束バンド
そしてハンドル部側はハタガネでしっかり接着としましたぁ
f0118150_13383374.jpg

と言う事で内径フレーム第一弾!接着完了!
今までのサイズのランディングネットならばこれで終了!

いよいよ全体サンドペーパーかけとなりますが…
釣れるか釣れないかは別として
Magatamaはあくまでも大物お父さん鱒用
万が一を考えて内径フレームは2枚重ね、外径フレームと合わせて5枚フレーム!!!
と…言う事はもう一枚の内径フレームはいよいよエボニー登場!!
もう経験としても黒檀は硬く曲げづらいし下手をすれば折れる
そんな黒檀内径フレームは上手い事曲がってくれるのか!?
外径フレームに比べて曲がりがきついが折れる事はないのか!?
こうご期待!!!
[PR]

by fry1227 | 2011-03-18 20:54 | No.007Magatama


<< 気分的にもやっとこ始動!      全体像 >>