大将ぢゃ

flytaisyo.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 14日

6作目にして初の釣りシーズン作業な物だから・・・

今回の梵字ネット
大将のランディングネット作成の6作品目になるわけだが
初の釣りのシーズンと重なっての作業
正直な話
当初はどうなるかとも思った
と言うのも。。。やはり釣りは実釣の方がウェイトが高くなってしまう
それでランディングネットを作る作業が滞りがちになるのでは!などと思っていた
それも要らぬ心配だったようだ^_^;



先週は大将が苦手としている
ベタベタ作業。。。
それも何とか無事に敵のベタベタ攻撃を最小限にとどめ
敵を縛り上げるところまでの作業が進んだ
f0118150_17121492.jpg

さすがに新しいゴムバンドで縛り上げたものだがら
ずいぶんと大人しくなったじゃないか。。などとは口に出しては言わず
f0118150_17133794.jpg

大人しくなったところでゴムバンドを全て外してやる。。。いよいよ拷問??だ
f0118150_17144198.jpg

今回のハンドル部の材質は縞黒檀だが
これが厄介だ、甘く考えていたが
これがかなりの硬度!切るよりもまずはドリルでやった方が失敗はないだろう
f0118150_17162910.jpg

ドリルをビミョウに操りながら何とかハンドル部にこれからは必要の無い部分を外したら整形をする
当然、ここでひみちゅ兵器の必殺ローリングサンダースペシャルで一気に削っていくが
これが時間がかかった。。。
f0118150_17192768.jpg

途中、目の粗い布サンドを交換しつつの作業
f0118150_17203396.jpg

やっと2日がかりで終了!
そのあとは全体をサンダー攻撃!
このあとは削る作業がメインになっていく
f0118150_17221766.jpg

必殺ローリングサンダースペシャルのサンドも目を変え品を変え
f0118150_17311412.jpg

当然削り作業にはマスクは必需品(^_^)v
f0118150_173377.jpg

で、接着剤の汚れやゴムバンドの汚れが綺麗になってくれば
案の定手直しの必要な部分が見えてくる
f0118150_17343056.jpg

今回はフレーム部の接着が浮いている部分が1ヵ所有るのみで
あとは今のところ問題無く進んでいるようなので
次回作業は必然的に
フレーム部の接着が浮いているところの補修ぅ!
そして内径フレームの取り付け!!
浮いているところはまたベタベタ攻撃で大将を悩ませるのか!?
内径フレームは折れる事無く問題無く取り付けできるのか!?
絶対に誰も期待せずとも無理やりにでも
こうご期待!!!
[PR]

by fry1227 | 2010-07-14 17:22 | ネット製作2010パート2!


<< 失敗は成功の母とは良くぞ言った...      ベタベタ付き緊縛波状攻撃! >>