大将ぢゃ

flytaisyo.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 21日

いよいよ始まるぞ!終わりが無いと錯覚する作業が!

1番苦手としていた『溝切り』作業も無事?終わり
ホッと一息
われながら上手く溝切りができて調子に乗って
そのまま塗り作業へ!



その前に全体の手直しと言うか
サンドペーパーで整形をして全体の形を決めてからの塗り作業だ
f0118150_1832503.jpg

特にハンドル部は握りやすさを考えて形を作っていく
f0118150_18335548.jpg

今までの4作とは違いフレーム部とハンドル部の接着も上手くいっているようで
浮いている部分は無いがハンドル部にへこみが少しある
気になるほどではなくても埋めておいた方が良いでしょう
f0118150_18365010.jpg

約1週間かけて納得いくように整形を済まし
塗りをするためにヨートをハンドル部のお尻にセットぉ!
f0118150_18392473.jpg

いよいよ塗り開始
今回は今までの反省と経験から『仏壇ネット』同様にまずは下塗りをすることにした
『もみあげネット』は漆のみの塗りでかなり苦労をしたのと
木目を綺麗に出すため
f0118150_18411227.jpg

3日ほど乾燥させてから水とぎ
少し荒めのサンドペーパーでやってみた
f0118150_18443363.jpg

そしてまた下塗り用ニスで塗り
フレーム部のイタヤ楓の模様もニスを塗ってみるとはっきり出てくる
f0118150_18475955.jpg

刷毛でなるべく丁寧に下塗りをし再度、今度は少し目の細かいサンドペーパーで水とぎ
下塗りは計三回のこの作業をした
いよいよ漆塗り!
ここで頭の上に100W電球がピカッと光った(別に頭が薄いのは関係ないので)
『仏壇ネット』から使っている漆塗りだがこの作業がいつも苦労する
調べてみると今までの漆の乾燥作業や水とぎに改良の余地がある
さぁそれはどんなことなのか!?
改良は改悪にはならないのか!?
いつものようにこうご期待!!
[PR]

by fry1227 | 2010-03-21 18:46 | ネット作成2010


<< 毎回苦労する塗りには実際問題が...      O型大将に火が付いたぞ >>