大将ぢゃ

flytaisyo.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 11日

ネットにも熟成というものは必要なのかな?

前回、接着剤でベッタベタになりながらのフレーム付けの作業も終わり
ハンドル部から型をはずしたのが昨年2009年5月中旬
この頃は同時進行で作業を進めていた
『もみあげネット』の漆塗りで手間取ってた
と言うのも、最近になって今の『蜂ネット』の漆塗りが進んでいるが
ふと思い、違う作業進行に変えてみた
そうするとかなりスムースに漆塗り作業が進む
多分、この頃の『もみあげネット』の漆塗りに問題があったと今になって知った
そんなわけでこの頃の『蜂ネット』の作業はかなりゆっくりした物だった
その頃はこの『蜂ネット』は渡すべきいわゆる持ち主は決まってはいなかった
早い話、当初は『もみあげネット』の形が結構気に入り自分用に作り出したものだった



ハンドル部から型をはずしてからさらに1ヵ月が経って
無事に『もみあげネット』を本来の持ち主に渡す事ができて
いよいよ『蜂ネット』の作業再開!
f0118150_18243170.jpg

ハンドル部には型に取り付けるために本来必要の無い部分があり
当然カット!
f0118150_1884522.jpg

ザックリと行きます
f0118150_1894251.jpg

そのあとはというとネット作りで『仏壇ネット』から大活躍!
今では必要不可欠になったボール盤改サンダー仕様と言うひみちゅ兵器でウィィィンする
f0118150_18132242.jpg

ネット作りでの素材は街の木材屋さんにてご購入
なので切り出したままのデコボコ素材
それをサンダーでウィィ
f0118150_18152037.jpg

ここまでくれば全体的にランディングネットの形が完成!
あとは細かく形作りをし、必要な作業をし、いよいよ塗りに入り、
最後に網を縫い上げ取り付ければ完成!
しかぁし!
今回の記事の作業は1ヶ月もほったらかしておいてたった1日の作業で終わっている
2009年3月25日から始まったこの『蜂ネット』製作
途中から来てしまっているのだ!
釣りのシーズンが来てしまっている!
正直、自分用にしようと思っていた『蜂ネット』
まぁ急ぐことも無いでしょう、と言うよりここでその存在すら忘れてしまい
仕事もせずに釣りの本シーズンを楽しむ大将
いよいよ熟成期間のため作業は停止してしまった(T_T)
さぁ!作業は再開するのか!?
こうご期待!
[PR]

by fry1227 | 2010-03-11 18:30 | ネット作成2010


<< ネットの存在を忘れて釣りに没頭...      手はもちろん、ベッタベタやねん! >>