大将ぢゃ

flytaisyo.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 02日

最初のお話

ランディングネット作りも5作目を迎えました
1番最初に手がけたのは2007年の9月3日の夜も更けた時間だった
元々ランディングネットを使わないでハンドランディングで済ましていたものを
たまたま逃がした魚は大きいの言葉通りにネットがあれば。。の釣行があり
それがきっかけでずいぶん前から揃えていた材料を引っ張り出して作り始めたのが最初だった
どうせ使うなら自分で作った物は一味もふた味も違うなんて勘違いから始まったかもしれない
二作目は一作目作成開始から5日遅れスタートとほぼ同時進行で作りはじめ
完成も5日遅れで出来上がった
記念すべき?一作目は2年半経った今でも自分の相棒として
フィッシングベストの背中でぶら下がっている
今見ればずいぶん稚拙な作りであることは間違えないが気に入っている
二作目はいつも一緒に釣りに行くメンバーの一人がとても大事に使ってくれている、それが沈さんだ

f0118150_2256890.jpg

左が自分用で右が沈さん用



三作目は『仏壇ネット』と言う名前を付け2008年12月の押し迫った時期に作り始め
このときに作るための工具も自分にしては本格的なものを揃えたりもした
この頃から冬の冬眠の楽しみとしての趣味となった
ハンドル部に紫檀、フレームは三枚重ねで黒檀にフレーム内周にさらにもう一枚の黒檀
そして漆で塗り上げ、まさに仏壇のようなネットを作った

f0118150_2258071.jpg

これも仲の良い釣り仲間のセンちゃんが一昨年6月からこれまた大事に使ってくれている

f0118150_22573468.jpg

四作目は『もみあげネット』という名前、
ハンドル部にカーブをもたせその形がルパンⅢ世のもみあげのような感じなのでそう名づけた
このネットはたまたま仕事で知り合った人が大のフライフィッシング好き
すっかり意気投合してしまい、彼が是非にも作ってほしいと言ってくれたのが2008年12月
実際作業を始めたのが2009年1月末日だから始末に終えない
気が乗らないとまず何も出来ない
そんなんだから実際完成を迎えて持ち主になる人に渡すことが出来たのが2009年6月中旬だった
まぁ、趣味の物で自分が納得いかなければ渡すことも出来ない
とことん納得のいくまで作業を進めたのは事実ですが自分の出来る範囲でもありました

f0118150_22584035.jpg

そしていよいよ5作目の蜂ネット
実は『もみあげネット』を作っている時に自分用に『もみあげネット』と同時進行で作り始めたのが
2009年3月11日だ
でも、『もみあげネット』完成で気が抜けてしまい『蜂ネット』も作業を途中で中断してしまった
2009年には以前釣り仲間だったニャジさんが十年振り位にまた釣りをしたいと言うことで
また釣りの深みに戻ってきた、彼がスズメバチに襲われた時にネットがほしい!と言い出した
まぁ、欲しいという気持ちに不順な気持ちもあるようだが
釣りを愛する気持ちに変わりはないでしょうと言うことで
今期冬眠は中断していたネットをニャジさん用の『蜂ネット』として完成させる事になりました
[PR]

by fry1227 | 2010-03-02 22:25 | ネット作成2010


<< それは1年前の作業から始まった...